箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん 2016年03月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-03-28 (Mon)
安らぎ

病休中から社会復帰してから 介護をしたり介護を終えた今も 毎日仕事に行き何とかだましだまし頑張ってきた気がします。

薬を飲みながらの仕事は 集中力の低下と眠気との戦いで本当にきついものでした。

頑張らなくても良いと言われるのが嫌で 頑張らなきゃ死ぬしかないと考えてしまう自分がいました。

ここにきて 思うのです。頑張っても元に治ることはなく 元通りの自分になるはずもない事を自覚してきました。

今の自分が最終段階なんだと頑張れないなら もっと荷物を楽にしてあげれば良いのかも?

と考えるようになってきました。

仕事はしていますが 家の事は掃除や洗濯はだ〜りん任せ、食事の支度は子供任せにしています。

そんな何もできない自分を責め、劣等感にかられ それでも やる気が起こらないので韓ドラを見てとにかく何も考えないように努力しているのが現実でした。

このまま 私は何もできないまま月日を重ねていくのか?

とても憂鬱になります。

躁鬱病と診断されていますが 躁の時はなく 病気になってから低空飛行の状態です。

大うつの時はパニック状態で大量服薬をして死のうとしたり、どうやって死ぬべきかと考えてばかりいました。

今は家族のためにそんな事は出来ないと考えるようになってきています。

後6年頑張れば 定年を迎えます。それまで 頑張ろうと思っていました。

でも そんなに頑張らなくても良いんじゃないかと思うようになっています。

もっともっと 自分に甘くても良いんじゃないかって思います。

週3回くらいのパートでも良いんじゃない?

仕事に縛られて 自分を追い詰めなくても良いのでは?


どの位生きれるかは分からないからこそ 今自分の身体と向き合っても良いかもしれない。


そう思うようになっているんです。

仕事を辞めたら人生も終わりのように感じていた私が少しずつ気持ちが和らいでいます。


もう少し 考えて 決めたいと思います。

そうは言っても まだまだ 迷っているのが事実です。

踏ん切りがつかない 決めれない自分がもどかしいです。


はぁーーーっ!



では



ごきげんよう


( ^_^)/~~~


Theme : 頑張れ自分。 * Genre : 日記 * Category : 躁鬱病
* Comment : (2) |

皐月ちゃんへ * by るん
おはようございます。
九州で大変なことが起こり、その後の天候不良が気になりますね。我が家は地震対策はほとんどしていないので、この期にやらないとと話していますがなかなかです。

定年まで働かなくても良いと思えたら少し気持ちが楽になりました。何だか 働くだけ働いて 動けなくなりそうで
かと言って 今まで仕事をしてるせいで家事ができない。と言い訳していたことが言い訳ができない状況に耐えうるか?
今じゃ 病気のせいにして 家事放棄してるから
そんな状況も 脱却したいと思う私です。
辞めると決めたけど 8月に言わなきゃいけなくてその後3月まで働くことに抵抗もあったりしてグダグダ決めれずにいます。
職場環境は悪くはないんだけど もう少しプライベートを充実できると嬉しいんだけど
これが 仕事のせいなのか病気のせいなのかが疑問なところで
病気のせいならば 無理をしてでも 毎日出勤した方が良い場合もあるので 踏ん切りがつけない所です。
週3くらいで働ける所を探して働いてもいいのかな?
とりあえずは 家にいたいなと思ってり 揺れてます。
辞めても年金もらえるまでは10年はあるわけだから その辺との兼ね合いもあるし、8月までにはもう少しあるので考えようかなと思っています。
3男は仕事が嫌でスパッと辞めちゃいましたけど私にはその勇気すらない。うだうだしています。
辞める選択もありと思えるようになったので 気持ちだけは楽になりました。
老後の事悩めるお年頃って事ですよね。
元気で再雇用で働いている人は 仕事後フィトネスクラブやカーブスに通って自己管理を徹底しているようです。
その元気は私にはないなと・・・・・。

楽しみを見つけれないんだよね。
本当に自分が嫌になります。
もう少し考えようっと。
色々アドバイスしてくださってありがとうございます。
なんとかなるもんですよね。た・ぶ・ん・・・・。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


こんばんは * by 皐月 菖蒲
九州が大変なことになっていますね。
どうして、こんな時に限って天候も悪化するのか。
せめて、好天が続いてくれたらいいのにと願うばかりです。

定年までがんばらなくても、
無理しなくても、
良いと思います。
同業者の義姉は3月で定年退職して、
再任用でフルタイム、同じ仕事をしています。
やはり公務員で定年退職の兄は、週3日のお仕事。

私は、義姉と同じ選択はできません。
そんなにがんばれません。
定年までたどり着けるかどうか……。
早期退職してしまうかも。
兄と同様に週3日なら、働けるかも。
やはり、公務員だった父は、
2年早期退職でした。
その後、10年間働きましたが、
「ストレスが減ってよかった。」
と言っていました。

私も肩の荷を下ろしたい。
好きな仕事ですが、年々きつくなります。
近頃は、年金のシミュレーションなどして、
老後の生活設計を始めています。
こんなこと考え始めたら、
辞める潮時かも。

ここ数年、上司にずうっとひきとめられて辞めずにいますが、
両親や友人は、
「辞めても良いんじゃない。」
と言ってくれます。

無理しないことにしましょう。
るんさんには、優しいダーリンさんもいることだし、
家にいる奥さんになるのも良いことだと思います。