酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん 2016年05月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-05-21 (Sat)
こんな父でも父でした。

もうすぐ父が亡くなって3回忌がきます。実際には2年経つと言う所を3回忌と言うのが何となく腑に落ちませんが

父が衝撃的に亡くなって2年が経ちます。

あの頃 私 本当に頑張っていたと思う。毎日毎日 父の身体をマッサージしたり、何度も質問することに答えたりと

あの頃を思うと随分 楽になっているはずなのだけど 私の体が思うようにならない。

仕事は毎日休まず 辛くともとにかく行くと言うことに心がけている。

その反動が土日にどどっと押し寄せる。何もできず寝てばかり 少し目を離すとうとうとしてしまう。

病気になっても意地でも辞めなかった。

先日 55歳の誕生日を迎え 考えるのである。

もう辞めても良いんじゃね?そんなに縛られなくても良いんじゃね?と

勧奨退職願いを出すことをずっと考えていたけど 今だなと思う。

私は真面目に仕事をするもんだから上司は調子が良いもんだと思い込んでいて、調子が悪いと言っても信じてもらえず

土曜日の出勤をしてみたらと言う提案があったり、勤務異動の希望を出す様にと言う提案されたりとプレッシャーをかけられている。


今でさえ 仕事から帰ったら ほとんど何もできない状況なのに 勉強会に出ろやら係の仕事をやれやら

普通ならできるのだろうけど 今の私にはそんな事も必死でやらないと出来ない。

仕事は楽な方が良いし、少し色々な事を言われるのも面倒になってきているので 辞めてしまえ。と思うのである。

年齢が年齢なので再就職の道は狭くなるし、給料も低くなるんだけど 働いても楽な方が良いと思う。

クリニック等は 中抜けの休憩があり 夕方16時から出勤って仕事もある。

土日は休み ゴールデンウィークも休み お盆も休み 正月も休み そんな仕事が良いかもねと思う。

自転車で通える仕事と言えばなおさら良い。

大きい病院はナンダカンダと組織的で個人を大切にしない傾向がある。




辞めることはほぼほぼ決定だな。


来年の3月まで 持ちこたえるだろうか?


心配だ


ではでは


ごきげんよう


(⌒-⌒; )



Theme : 頑張れ自分。 * Genre : 日記 * Category : 仕事
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by るん
こんばんわ
お互い辛いものがありますね。頑張って無理して仕事をすればもっとできるだろうと言われ。くたくたなんです。と言っても信じてもらえず追い込まれる現状です。
もう良いかな?頑張らなくてもそう思います。
このままじゃ 死んでしまいます。
zx900ちゃん 身体が大事です。
何とかなりますよね。
きっと。。。。。

おつかれさま * by zx900
長い間、お疲れさまでした。
年末までに職場復帰できなければ、会社の規定により、自動的に解雇となります。来年は定年なんですけど。

皐月ちゃんへ * by るん
皐月ちゃん ありがとう。
良い職場はあまりないですよね。転職サイトを検索しておりますが、希望に沿った所に入れるかが問題だしね。
辞めずにこのままいても 追い詰められるばかりなので 大悪転職できなければ無職で自宅待機ですかね。
それはそれで 今まで頑張ってきたんだから良いかもしれない。
ゆっくりするのも今の私には必要なことなのかもしれない。
そう思えるようになりました。
辞めると決めると楽になりますが、早く辞めたいと欲望が出て
我慢できなくなるんですよね。
本当に困ったものです。
再雇用で働いている人も我が病院では沢山います。
元気ですよ。
私なんかは 60まで生きていられるか?のレベルですから
本当に気力がないと言うか
本当に情けない限りです。


日本人って働きすぎですよね。
仕事以外に楽しみとか見出せない自分が嫌になります。
韓ドラもほとんど見ちゃったし、現代版は見たくないし
今の楽しみはそうだ!!!
バレーボールかな?男子バレー土曜から始まりますね。
それを楽しみに過ごすことにします。
グズグッズして情けないです。
あぁーーー愚痴るな自分。
あと少し頑張ります。
( ;´Д`)

こんばんは * by 皐月 菖蒲
病院なのに、病気の人のことを分かってもらえない。
なんだか悲しいことですよね。
看護師さんの仕事は本当に激務ですから、
(入院したときに良~く分かりました。)
カレンダーどおりの勤務ができるところがあったら、
その方が良いですよね。

友人が看護師長さんをしている個人病院は、
最近、入院はさせない病院になりました。
そうすると、休診の日は本当にお休みですよね。
お医者様も高齢になったので、
そうなったのかもしれませんが……。

るんさんのライフスタイルに合う仕事の仕方が、
きっと見つかると思います。
時間的ゆとりは本当に大切です。
わたしも、好きな仕事とはいえ、
朝7時前に出勤して、夜7時過ぎに退勤は、
この年齢には応えます。

今までがんばったんだから、
早めに一息入れても良いと思います。

個別記事の管理2016-05-05 (Thu)
バラが咲いた


バラが咲いた。放っておいたチューリッウも咲き 水仙も桜も咲いて散っていった。時は流れている。

仕事を辞めるか否か?決めれぬまま 悶々としながら日々を送って過ごしている。

長男が連休中遊びに来て後6年なんだから仕事は続けた方が良いと助言してくれて・・・・・・。

通っている美容院のママからも人生70まで働けるんだから まだまだやれるからと励まされ

どこも悪くないでしょう?と言われ うーん・・・・・。

実際 仕事をするのが精一杯で休みの日は ほとんど ゴロゴロしているのが現状なんです。

外出はできず 家の中にいる。この連休中も何処にも行かず、韓流ドラマを真剣に見て過ごしている。

最後に見た作品は 火の女神ジョンイ 陶器職人の話 有田焼の母と言われている実在の人物らしい。

色んな事を考えないで済むので 韓流ドラマは今の私に夢中にさせてしまうのだろう。

韓流ドラマの良い所は ストーリーが1時間くらいで何話もあり どうなるのか?と引っ張る所が面白いのである。

どんなに過酷な日々を送っても 主人公は必ずことを成し遂げ立派になっていく。

今の私に欲しい気力である。

今の私ときたら何をやるにも億劫で やれないのか?やらないのか?と自問自答することが私を悩ませる。

出来ないんだから責める必要はないのだろうけど やれるのにやらないんだろうと自分自身にも疑いの目を向けてしまう。

料理を作るのも息からがらでため息をつきながらの作業。
以前のようにはできない。

私が 救われているのは 夫が何も言わず 家事をやってくれたり 次男と三男が料理を作ってくれたりしてくれることだろうか?

もし一人きりならば 生活できなかったかもしれない。

子供を4人産んで育てて本当に良かったと思う。

まぁ 出来るも出来ないも仕方ないのだから あまり深く考えず とりあえず生きていくしかない。

結論は出ないままだけど

日々に流され 今はゆだねるしかないようだ。


ゴールデンウィークはこのままダラダラ過ごすのであろう。


では


ごきげんよう


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




Theme : 頑張れ自分。 * Genre : 日記 * Category : 躁鬱病
* Comment : (0) |