酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん 家族が見れない人が来る所
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-08-23 (Wed)
IMG_3487.jpg

素材を使いズルしたかった所ですが デジタルの授業もこれで終わってしまったけど まだ疑問符だらけの

酔いどれるんのるんと申します。

さて 仕事も少しずつ慣れ 利用者さんも一人づつ増えて行っている感じです。

色々な方々がいますが 残念に思うこともしばしば 利用者さんを投げ捨てるかのように扱う家族様とかがいらしたり

私は 父を良く診たなぁ〜♪って思うんです。

父がイライラしないように 話しかけたり 爪も切ってあげたり入浴後のオイルマッサージは毎日していましたから

そこまでしろとは言いませんけど せめて人として 優しく接して欲しい。

ご病気を抱えてらっしゃる人もいますから 不安いっぱいです。

新しい住居ですもん。 当然です。

服や下着など せめてしまってあげて欲しい。

そのままなんです。ご自分ではできないので どうすればいい?どうすればいい?

ってうろうろされます。

一緒にやりましょうね。

大丈夫ですよ。

今日は その方につきっきりでした。

孫までもが バァ〜ちゃんがそんな風だから こう言う所に入れられるんだ。

早くしろよ。

っと


うーん



私の子供なら 殴り飛ばしてる。



親は何も言わず 利用者さんを攻め立てるようにお話しされて・・・・・。


ちょっと 残念に思います。


そう言う仕事なんですね。


サービスつき高齢者住宅ってのは


私は 負けませんよ。


利用者さんを守る立場ですから

明日は 病院へ付き添うことにします。


生活に慣れて 落ち着いてくれると良いんだけどなぁ〜〜〜♪


世の中って 寂しいですね。


では


ごきげんよう


d( ̄  ̄)





Theme : 頑張れ自分。 * Genre : 日記 * Category : 仕事
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する