箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん 不合格
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-01-30 (Wed)
トンボ玉って綺麗だね。


トンボ玉って綺麗ですよね。いつかやって見たいって思っています。

さて、娘ももは、るんの母校 看護学校を受験しましたが、不合格でした。

まぁ〜12月まで老人施設で仕事をしていたし、1ヶ月足らずの勉強で200人受験

40人合格 そんな受験戦争に挑むのも無謀と言うか???

ふざけているとしか思えません。でも 彼女は至って真剣でまー勉強しているふりだけはしている様子でした。

母が看護師で働いていて、相当 楽に見えるのかもしれません。

妹の時は、本当に妹を思い 看護学校へ行く道を色んな人に頼み、何とか学校を探しましたが…。

娘にはそう言う事はしませんでした。3年が立ってしまいました。

おねぇーちゃんに言われなければ 大学浪人でもしただろうし、別の人生もあったかもしれないと。

妹に言われたことが胸に引っかかり やはり口を出すとロクなことがない。

そう思い 娘には自由にさせています。

それと 看護の道に行くことに反対の私は何とか別の道に進んで欲しい。

そう思っているから きっと 娘を自由にさせているのかもしれません。

後1校受けるのですが、きっと合格は難しいと思っています。

花嫁修行でもして欲しい。そう考えていますが、彼女の頭にはそう言う事は無いようです。

父のこともあるし自分のこともあるので、娘にはなるべく自分の近くにいて欲しいと願っています。

さとし爺は 娘が爺ちゃんと言うと、何とも言えない笑顔で反応します。

かーさんの言うこと聞かなきゃだめだよ。とかも言ってくれます。

るんが落ち込んでいると、るんの話し相手になってくれます。

家族って良いなぁっ!と思う瞬間です。

4人も子育てしたんだから、その位のご褒美があってもいいんじゃないか。そう思ったりしています。

ぼちぼち お墓の話も進めたい所ですが、まだまだ 寒いので冬眠状態です。

もう少し暖かくなったら 考えよう。

ではでは


Σ( ̄。 ̄ノ)ノアイーーーーン!



Theme : *感謝そしてありがとう* * Genre : 日記 * Category : 家庭
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

皐月ちゃんへ * by るん
v-238こんばんわ
本当に早いもので 10年過ぎましたね。一番下は今年就職ですよぉーーー♬不思議な感じです。
娘にはもう少し料理や家のこと教えたいなぁーーー♬
仕事 仕事で 忙しくって娘と向き合うことが少なかったから お嫁に行く前に話しておきたいことがいっぱいあってね。
看護師になるよりも、ずっと 大事な事のような気がするの。
おしゃれについて話したり化粧品の話や娘は楽しいよね。
恋愛のことや…娘が生まれてきて良かったって実感しています。
子育ての次は介護だけど、今を楽しめると良いなぁーーーー!!!!!!
応援してね。
いつもありがとう!!!!!!!
(≧∇≦)

No title * by 皐月 菖蒲
こんにちは。
ももちゃん、看護師さんになりたいんですね。
やっぱり優しいお子さんなんですね。

ももちゃんにそばにいてもらいたい気持ち、
分かります。
唯一の女の子だし、我が家の紅葉と違って、
家事もできるし、力になってもらいたいですよね。
我が子がそばにいるだけでも、心強いと思います。
まあ、近くにいすぎると頭に来ることもありますが…。

るんさんと知り合って、かれこれ10年以上。
子供たちも大人になりましたね。
でも、母業はまだまだ続きそうですね。
4人分育てたるんさんにきっといいご褒美が、
いつかありますよ。

zx900ちゃんへ * by るん
v-238ヤッホー
おおおぉーーーー!!!!!!なんてこった!!!
得意な英語でやっちゃったにかぁーーー!!
_| ̄|○ガクン!

しょんぼりだね。娘は面接であわわわわって何も答えられなかったみたいだよ。あぁあぁーーー。なんてこっただよね。
希望を持とう!!!
(T ^ T)

我が妹へ * by るん
v-238やっほー♬
残念なんだか良かったんだかって感じです。
私が看護師になりたくて途方にくれていた時に母は 必死で色んな人に看護婦になるためにはどうすれば良いのか
聞き歩いてくれていました。それで 看護師の道が少し見えてきました。ははの必死の努力なくして 私は看護師には成れなかったと今も思っています。貴方にも看護師になれるように私は必死だった。でも 今はそんな看護師の仕事に魅力を感じないので、娘には別の道に行って欲しいと考えています。
今になれば 母にありがとう!!!!!!!っと言いたいことが沢山あります。父が側にいる事が 私が感謝しても足りない気持ちだと感じています。思えば負けん気だけで看護師の道へ歩み始めたような気がします。17歳から始めたから34年だね。看護師に成ってからは28年です。口でいうのは容易いですが、そう言う職業にずっと続けれたこと やはり 母が熱心に道を探してくれた事を思い出すんですよね。
今更ながら別の職業も思いつかず、ただダラダラ今の道を進んでいる姉です。子供にも貴方にも 今の私には何も伝えれるものはありません。リタイヤするまで ただただ 現状維持ができるよう祈っていてください。ありがとう!!!!!!!
Σ( ̄。 ̄ノ)ノアイーーーーン!

受験 * by zx900
次男が大学入試センター試験を受けました。
一番得意の英語で大失敗。
何と、答えを書く欄をズラリと間違えたんだそうです。
なので、連日、落ち込んでおります。
当然、父も落ち込んでおります。

No title * by -
残念だったね~★
私の事は気に病む必要はないよ~★
あの時は…大学落ちた後、バイトでもして海外に行ってしまおうとか…色々現実実のない夢を見ていたからサ↓
今でも違う人生があったんじゃないかって思う事もあるけれど、それがお姉ちゃんに言われたから人生が狂ったなんて…微塵も思ってないし★
きっかけはお姉ちゃんだったけれど、選んで続けたのは自分だったし…決められた感より、続ける事の方が大変だった…って今は思い返すなあ★
私たちの両親は選択肢を与えられる程、世間を知らないというか…★世の中、色んな職業があるし固執せず選択肢を与えてあげられるといいなって思うよ♪
とはいえ、後はももちゃんだけだけどね★
ボーっと過ごせばあっという間に年を取るし…私は笑う事より泣く事の方が多いかもって思うけれど…それでも自分の生き方に後悔はないし、それが私のバックボーンで誇りを持っているから今の自分に自信が持てるしこれからも思う人生を過ごして行くと思う♪
そんな…お姉ちゃんが言った言葉で私の人生の全てが決まった訳ないじゃん♪あんまり考えすぎないで…★
誰もが生きてる限り、誰かの影響を受けたり与えながら生きているし…それが一人で生きてる訳じゃないって事なんじゃないかな~♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する