箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん 始まった!!
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-05-17 (Fri)
(ーー*)うーん


最近の父の様子は落ち着いているので 変だなと思っていた所

本日 あんまり咳をするので 椅子が悪いんじゃないか??と言ったら・・・。


突然


死ぬ!!ヒロポンを調達する!!


と姿勢が良くなる方の椅子に座るように言ったのが気に入らないらしく・・・。

椅子を蹴り 怒鳴り散らすのであった。

(ーー*)うーん



始まったかっ!!!



(-。-) ボソッ







私の場合 そう状態ではあるが 無理難題で怒る事は無い。

やるべき事をやらなかったり やれない事に怒りが爆発するのである。

毎日 色んな事を私にやってもらっているのは 重々承知だろうけど 怒りは私にぶつけられる。

昔なら 私も同じように 怒り狂い大喧嘩になる所だが・・・・。

私は うつ病を経験しているので サトシさんの怒りの矛先は 病気のせいなんだと思えるようになぅている。

うつ病になると判断力が低下し 認知症と似たような症状に陥る。

色んな事が思い出せなかったり出来なかったりする。

簡単な事が出来なかったり いつもなら出来る事が出来ない。

やろうと努力すればするほど 崖っぷちに追いやられるのだ。

そんな経験をした私は 少しくらい サトシさんが怒鳴っても 心はびくともしない。


じゃぁー♪ヒロポンでも飲んでみたら良いわっ!と優しく言う。

元々 サトシさんは妻キヨミさんと よく口論となり 怒鳴る ちゃぶ台をひっくり返す。

星 ひゅうまのとうちゃんみたいな人だったから・・・・。(笑)


私をキヨミさんと間違えるほどの事は容易にあり得る行動であろうと考える。


そもそも 男の人が怒鳴る行為は 威圧的に女性を服従させる行為で私は 断固として許せない。

でも 父の場合は 許すとか許さないとか言うレベルではなく

仕方ないのである。


死ぬんなら マッサージ機に入る必要も無く 私がマッサージをする必要も無いわけだけど・・・・。


私は マッサージを止めない。

それが 唯一 サトシさんとのコミニュケーションの一つだと考えているからだ。

動物をなだめる時の作業に似ているかもしれない。( -.-)ノ・・・-=≡≡≡卍


そんなこんなで マッサージをしながら 父の気持ちを探る。

そんな事で 怒っても何の解決にもならないよ。

怒鳴り散らして 怒りまくっても 仕方ないじゃん。

雨にも負けず 風にも負けず って 宮沢賢治が言っているように・・・・・。

最後の文面は そんな木偶の坊のような私になりたい。と言ってるじゃん。

困った時には助けって・・・・。



そう言うと そうだなっと(-。-) ボソッ



気持ちも穏やかになり 明日は休みだもんね。


っと言っている。


困ったものです。

とほほ


ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ダダダ!!!


Theme : *感謝そしてありがとう* * Genre : 日記 * Category : 介護
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する