箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん 気持ちをチェンジ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2013-11-04 (Mon)
うにゃーーー♪


病気になってから 私は良く心の叫びを聞くようになっている。

病気になる前は 元気なふりや元気そうにがんばる事で 色んな問題も何とか切り抜けて来たと思う。

しかし 一端ショートした頭はなかなか回復には至らない。

薬ではじめは テンションを上げ 落ち込みから 無理やり 何とか日常生活が送れるまでになってきた。

休職から復帰を無しとげ 毎日出勤し 毎日介護をし 毎日を無理してでも送っている。

ここに来て 元気がなかなか出ない。主治医には調子が悪いと告げると薬の増量を言い渡される。

主治医が変わってから 私の調子はおもわしくない。

何とかしなければと思えば思うほど 身体が動かない。

鋼鉄の鎧を付けている様に身体が重いだるい。

すぐにあきらめ すぐに死にたくなる。

感謝する気持ちなどもてず どんどん落ち込む。

何をやるのも面倒くさく 億劫でなにもしたくならない。

もちろん 大好きだった絵などは描く気にはならない。

これでは ダメだと思っているがどうしようも出来ないのが現実である。

被害妄想や価値の無い人間なんじゃないかと思うよう事は 随分無くなっているが 何もする気にはならない。

元気を出す方法は無いものか???

薬に頼らず 脳を活性させないと いつまでたっても泥沼なのである。

安定剤を内服する事が増えている。

何が苦しいのか?何が不安なのか解らぬが 全身が震え自分の思う通りにならない。

そんな時は寝るしか無く そして また何もしなかった自分に対し落ち込む。

どうにかチェンジし変えなければ


このままでは 廃人同然になって行くのは目に見えている。


仕事がら精神科の患者を何人も見ている。


考え方の切り替えをしないと・・・・。

助けてと心が叫んでいても 誰にもどうする事も出来ない。


自分との闘いなのである。自分が克服しなければどうにもならないと何年も治療を重ねてると良く解る。

糖尿病の人が薬を飲んでいれば良くなるかと言えば それ以外に運動療法が必要だし食事療法が必要なのである。


では 自分の病気には何が必要かと言うと薬である程度コントロールしたら 心を鍛える努力をするべきなんじゃないか?

運動も少しずつでもはじめるべきなんじゃないか?


何か?他に出来る事は無いのか??と模索する。


無理にでも笑い 無理にでも運動を少しずつ取り入れるべきなのか?


その方法は 精神科医は教えてくれない。

焦った所で 解決しないので とりあえず 毎日 少しでも元気でいられる方法を1つでも取り入れよう。



(-。-) ボソッ

Theme : *感謝そしてありがとう* * Genre : 日記 * Category : うつ病
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する