箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん どうしたもんか?
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-01-28 (Tue)
どひゃー♪


またしても 弟がリハビリ施設に来たらしい。

介護施設は同居している親族の申請で介護を受けているので 弟の対応には注意してもらうように言ってあったので

すぐに連絡が来た。

父と話をしたらしいけど どうも弟の家に住まないかと言う事らしい。

それなら 今は一人暮らしをしているわけではないので 姉夫婦=私たちに伝えるのが筋なんじゃないか??

私たちに関係ない。他人なんだから口を出すなと言っていたわりに 弟のやっている事は意味不明である。


自分の父親を他人の姉に世話してもらっていると言うのに挨拶も出来ない。

可愛そうな人だと思う。

私は弟と話すつもりはない。話しても怒鳴るだけで話し合いにならないし、私たちが何年もかかって介護していて

やっと父も落ち着いて介護施設にも行けるようになっているのに これ以上ゴタゴタは困る。

私の母もそうだったけど 祖母の世話ができなかった。

私は祖母が大好きで 母より料理は色々教わったものである。

そんな祖母が老いていった時 今の私たちのようなイザコザがあった。

母は9人兄弟の長女だったので 本当は自分で世話をしたいと思っていたようで 私の家にも一緒に住んだ事がある。

でも 祖母は私の家は居心地が悪く 一番末っ子の所へ飛び出してしまった。

母はそんな末っ子の嫁に何だかんだ言い。それでも 末っ子の嫁は最後まで祖母の介護をした。

私は思う。

親が最後に過ごしたい所は 親の自由だと。

父は私の所を選んだんだし 私の家族は父を受け入れた。

ただ それだけなんだと思う。私は母のようにはならない。

自分でちゃんと最後まで看とる覚悟が出来ている。

私は父と母の子供で この二人がいなければ生まれていなかった事実を感謝している。

父は家庭を帰り見ないギャンブル家で 頑固で大嫌いだったけど 老いて行く父を見捨てる事は出来ず

今に至ったわけだけど・・・・。最初の1年は毎週休みになれば競艇に通い 父が過ごしやすいように過ごしてきた。

その間に入院や毎月3科の病院受診。歯医者には毎週通って父と過ごしてきた。

3年近く知らぬ顔だった弟が今さら 何がしたいと言うのか???

老いて行く父は 今では失禁を毎日3-4回している。それに 私もダ~リンも付き合っている。

ダ~リン等は毎日父の身体を洗い 父の着替えを手伝っている。

そんな人に他人なんだから口出しするな!!っと言う弟を私は許す事が出来ない。

ケアマネからも心配して電話がかかって来た。

私は弟に殺されるかもしれない。と言う恐怖を味わったとケアマネに報告しているので心配してくれている。

どうしたものかと・・・・。


ストーカー事件もこんな感じなのかもしれない。


話しの解らない かみ合わない相手に付きまとわれる。


そんなに介護がしたいなら 最初からやれば良いのに それと 介護の話をした時にちゃんと話を聞けば良いのにとも思う。


私は精神を患っているが 弟よりまともだと思っている。


何より 介護の実績がある。 弟には無理だ。


弟の嫁にも無理 そして 弟の子供にも無理なのだ。


だって 父が過ごしやすい所じゃないんだから・・・・。



父が決めたのである。


父がここにいたい。そう言っているのである。


そうでなければ 3年もここにいないと思うよ。


はぁーー♪疲れるわ!!








Theme : 頑張れ自分。 * Genre : 日記 * Category : 介護
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する