箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん 自己分析
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-12-10 (Thu)
minna.jpg
 

この間の同窓会の写真が届いたので載せてみる。

真ん中のオレンジのスカーフのピースをしているのが るんである。

みんなに囲まれて本当に幸せだ。

そして みんな優しい。 ナースだもん。

人のために頑張る。そう言う集団である。私の自慢だ。

私は高校を中退している。高校時代不良で荒れていたので 友達と家でしたりたばこ吸ったり
酒を飲んだり

これでは ダメだ。

そう思い 定時制に行くことになる。

そこで拾ってくれた産婦人科の院長 まぁーるんさんみたいに勢いのある子なら大丈夫ナースになれるよ。
そう言われた。当直もやり午前中は外来で働き それから準看学校へ行く 
夕方から定時制高校へ行った。

それから 当直で あの頃は夜に何件もお産が合って 大変だった。

寝る場所は 準看学校と定時制高校で寝た。

それ以外は 仕事があった。

良く勉強が出来たものだ。今考えると不思議だ。


友達も お前まだ学生してんのか??
あの不良だったるんが まだ 学生か???
っと友達に茶化された。

そんなこんなで 天真爛漫な私には何人もの彼氏がいた。
昔で言う アッシー君 メッシー君 

お腹がすくとメッシー君へTEL

「中華が食べたい」いいぞ 連れてってやる。

ごちそうさまぁーーーー♪ じゃぁーねー♪
てな感じ。


看護学校受験を考えていたころ 大失恋をし それでなおさら看護学校受験を目指した。

その頃 へんてこなダ~リンと出会っている。

私の付き合ってきた彼氏は 私をすごく大切にしてくれる人で 車のドアを開けてくれたりご飯を食べに連れて行ってくれたり 私の喜ぶことをしてくれる人とばかり付き合っていた。

ダ~リンは 直観したそうだ。

私ときっと結婚する。っと

私はそんな気さらさらなく。暇なので ダ~リンと付き合った。


誰しも 遊びっぱなしのあの当時デイィスコレディだった私が 看護学校なんか受かるわけない。

そう言われていた。あの当時 睡眠3時間 常に本を持ちダ~リンとデート

それ以外ディスコで12時間は踊っていた。

看護学校も無事 何とか合格 みんなから祝福され まさか??受かるなんて?
っと言われながら学校へ通った。

その頃 私を拾ってくれた産科の院長は肝臓癌になり 手術したがその夜亡くなった。

手術前日 スタッフが集められ 録音テープが置かれ 今後の身の振り方の説明を受けた。

私は学校の近くの市民病院へ行くように勧められた。

私は最後まで 拒んだ。

私はここから学校へ行く。。。。。。。

私が最後まで 残され 院長と話をした。きっと戻ってくる。でも病院を続けるのは無理だ。
頼む 市民病院へ行ってくれ
肩をたたかれ うなずくしかなかった。

でも 先生は帰ってこなかった。もー二度と帰らぬ人になってしまった。


看護学校はもちろん働きながら行った。準夜勤と日勤をこなし学校へ行った。

みな大体が同じ条件で学校へ行っている。

その頃 の長老が46歳  私たちと一緒学習した。

首席のみどりはリーダー的存在で 私はみどりが大好きだった。

旦那さんとも仲がよく わたしのダ~リンがダ~リンがとよく話をしてくれた。
彼女は今60歳だから あの当時39歳



てんでばらばらの年齢で学習するのは 私たち若い子たちにとってはとても良かった。
っと今になって思う。

あの当時 頑張れたのは みんなの支えがあったからだ。

全員 試験に合格。

あの当時は 合格者が新聞に載った。

働きながらよく頑張ったなぁーーー♪


本日はここまで この続きは次回


本日の気分 最悪 身体がだるい 起きれなった 笑顔がない。

ふぅーーーーーー♪

夜中に出勤しようとしてもなかなか出勤できない夢を見たせいだろう。

休みなんだから 出勤しなくても良いんだよ。 るん!!

休もう。

産婦人科の院長のすきな曲である。

* Category : うつ病
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

★sakura-sunsunちゃんへ * by るんちゃん
v-10
良い友達は必ず集まってきます。
私は友達って言葉があんまり好きじゃないので仲間って言うんですけど
年齢差がある中でsakuraちゃんはきっと学校で大変でしょ?
でも 良い経験だよ。きっとそれが今後の力になる。
頑張れぇーーー♪って応援してるよ。
何か 一生懸命やっている時は輝いている。
それが 過酷であっても乗り切れるものだよ。
私は 今の状態に負けるわけにはいかない。
そんな軟じゃない。
自分を振り返り 自分の生き方の見直しと今後に時間の使い方を毎日ダ~リンと話し合ってる。
sakuraちゃんが そのまんまで若い子たちに溶け込んで、若い子たちからエネルギーもらっちゃいなっ!
応援してるよ。
本当に。。。。
有休消化のためにうつ病と診断してもらえた。
ラッキーって感じ。
もー元の職場には戻らない。
自分の生き方は自分で決める主義だから。。。
凹んだけど 何とかなる。
ありがとう!!
本当に。。。。
本当に ありがとう!

★ラボラちゃんへ * by るんちゃん
v-10
五輪 真弓 良いよねぇーーーー♪
私が17歳の頃 院長先生はバーボンを呑み 五輪真弓について語っておりました。懐かしいし 先生のおかげで拾ってもらえた。
ナースの仕事も先生がいたから 頑張れた。あの先生は64歳で死ぬと自分で言っていましたが。。。。まさか?
って思ったけど 本当に64歳で亡くなりました。
Drだから自分の時間が解ったのかもしれません。

ラボラちゃんのお話の女の子はナースの道を選んだら やりぬくかもしれませんね。1度決めたら最後までやりぬく精神の持ち主じゃないとナースの資格は取れません。その後 仕事でもとても苦しむし悩みます。
主婦に落ち着く人と仕事に専念する人と色々です。
でも 色んな選択肢が出来る。
やりたいって言う子には やらせた方が良い。
色んなタイプがいてね。
ダメな子は世間じゃダメのレッテル貼るかもしれないけど。。。。
とても純粋で感性豊かな子も沢山いるものよ。
何か やりたいこと・出来ることを見つけてあげるだけで
随分 将来が変わったりする。
十人十色 色んな子がいて良い。
ダメな子なんていないんだもん。
方法はいくらでもある。本当に叱って心配してくれるその人ためにも
きっと 頑張れるよ。応援しよう。長い目でね。
私は ただ 突っ走ってきた感じだけどね。
(* ̄▽ ̄*)ドハハ

No title * by sakura-sunsun
こんばんは。
人の数だけ人生があるということ、ほんとだなって思ってます。
いろんな経験して、今の自分がいる。
るんちゃんも私も、それなりの人生を経て、今を生きている。

写真拝見した限り、みなさん、お若いですね☆
そして、みなさん、とっても素敵な表情です!!!
この表情をみていたら、安心しました。
素敵な仲間に恵まれてほんとによかったですね♪

五輪まゆみ・・・ * by ラボラ
おばんです、るんちゃん<(_ _)> 五輪さん・・大好きだったなぁ、わたし。
この恋人よぉぉ♪ は最高! この曲にはるんちゃんの恩人のような方への想いれがたくさんあるんだね~。でもさー、よく頑張ったよ!
働きながら看護学校でしょう?! るんちゃんにはたくさんの引き出しがあってね、いろんなはみ出しっ子と思われるタイプを受け入れる寛容さやあったかい気持ちがある! ってずーーと思ってた。それはるんちゃんの生きてきた軌跡が証明してるんだね。知り合いの女の子を預かって、ちょっと勉強みてあげたことがあって、その子、いい子でね~。で、「あなた大きくなったら何になりたいの?」って聞いたら、「看護婦さん」って可愛い声で言ったのが小6の時だった。市でも有名な私立中が受かって通っているかと思ったら、お母さんから、「もうあの子はだめです、医者へ通いながら学校も休んでで、うつで・・」とお母さんまで泣きそうなくらい落ち込んでいました。高校進学も危ないと思っていました。中学のころから眉毛は剃っちゃう、化粧はする・・って感じで、どうしてこんなになちゃったのか・・って本当に心配したよぉ!ところがね、つい最近、「わたし、看護婦になる勉強するから、どういう学校へ行けばいいいの?」って聞いてきたよ~。私はいつもるんちゃんのことが頭にあってさー、るんちゃんみたいな、明るくて優しくて、いろんな柔軟性があって、いい女、そんな看護婦さんにぜひ、その子になってもらいたくて!
嬉しかったよ~。るんちゃんも今までたくさん軌跡を描いてきたんだね。ついでに絵もさ・・・私はこの女の子のお母さんを励ます時に、るんちゃんを思い描いてたんだよ、ホントだよ。「お母さん、心配ないですよ、看護婦さんになりたいの・・・って言ってたことはきっと、本心だし、きっとそのうち彼女元気になりますよ!看護婦さんになる道はいくらでもありますから・・」って言ったのよ。だからるんちゃんはお手本だよ。
強い精神力の持ち主だと、わたしは思う。人の役に立ち、弱っているときに元気をあげられる・・・ごめんね・・・つまんない話しちゃって。でも、これ、マジ、超マジよ。PCの向こうにいるるんちゃんに、私もずいぶん元気もらったなぁぁ! くたびれた時なんか、ODNのHP見て「わたしもがんばらなくちゃ!」とか思ったもんよ。そっかぁ・・・るんちゃんは産婦人科が原点だったんだね~。あかちゃん誕生というおめでたい事と関わってたんだね。。。。。ボチボチだよ・・・わたしも。長いからもうこれでお終いにしますぅ。おやすみなさい

コメント







管理者にだけ表示を許可する