箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん るびーが逝ってしまいました。
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-11-18 (Fri)
死ぬ前日のルビーさん


猫のるびーが死んでしまってさびしんぼうの酔いどれるんのるんと申します。

写真は死ぬ前日の写真です。やせ衰えて今年夏を越せるかと心配しました。

夏は越せましたが2日水も飲めず もちろんご飯も食べれなかったので、もう死が近いことは察しました。

息は穏やかでしたが動くのがしんどそうで寝てばかりいました。

17日の朝に息を引き取りました。

思えば彼女は子供たちとともに成長し良く子供たちが小学校へ行くのと一緒に行き、帰ってくる。

そんな生活をしていました。子供たちが好きでそして私に慣れた子でした。

寝床では私のベットに入り私の頭に抱きつくように寝たりしていました。

最近は良く健さんの膝に乗っていました。

亡くなった事をすぐさま家族にラインしました。

ゆうと花道が最後を見に来てくれました。

健さんは休みを取り 庭の片隅にお墓を作るために土を掘ってくれました。

小さなお葬式をあげ線香をあげました。

今日は私がお休みを取っていたので土に埋めました。

17年一緒に暮らして来たので いなくなると何とも寂しい感じです。

誰にでも寿命があるんだと実感しました。

久しぶりに長男 花道が来てくれたので、少々話しすぎて夜中の12時帰って行きました。

小さい頃の話や娘の話 結婚生活や人生の話など 話はつきません。

末っ子のりょうちんが人生って言うのは大変なんだなぁ〜!!と感心しておりました。

犬の小太郎は 死んでいるるびーを見て しっぽを振って見守っていました。


これから ちょっと寂しくなりますが 私は私で生きていかねばなりません。


では



ごきげんよう



(( _ _ ))..zzzZZ




PS

おせち料理を悩み中

どうしようかなぁ〜〜〜?

Theme : 頑張れ自分。 * Genre : 日記 * Category : 猫物語
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する