箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

酔いどれるん

それでも 生きてみよう!!

酔いどれるん 介護施設・訪問看護
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-03-02 (Thu)
IMG_2038.jpg

おはようございます。シーホース三河試合中は必ず魚さんが展示されます。今回はピンクがテーマ。

綺麗ですよね。さて 年休消化4日目になる酔いどれるんのるんと申します。

3日目なのに再就職が気になり、ハローワークに出かけた私。

大学の特命事務員という応募が気になって応募してみることにしました。

仕事の内容はカウンセリングの予約 受付業務 学生資料の整理 学生相談に関するカルテ 学生相談コーディネーターの指示の元での学生対応 そのほか学生関支援に関する業務の補佐 大学が指示する研修の受講 資格所得

だそうで 何だか面白そう。時間も10時から17時 5時間で楽な感じ 時給は1600円で安いですが 国立大学のお仕事なので頭の良いお坊ちゃんがいっぱいなのかなぁ〜?

まぁー応募するだけしてみるか?って感じです。

どうせ受からないだろうし。

土日お休みで楽チンな仕事を探している私は。。。。。

訪問看護が多いと感じます。

私の年収は訪問看護の管理職より多い年収なんだと就活していると改めて恵まれていたんだということに気がつかされます。


でも


病院の嫌がらせに耐えられないんだから 仕方ないです。


訪問看護の見学にも行くことになりました。


障害者雇用を探していたのですがなかなかいいところは無くなってしまって 年末には行きたい場所がいっぱいあったのに


求人が埋まったようです。障害者を雇用すると雇用者は補助をもらえるのでメリットはあるはずなのですが なかなか理解してもらえないのが現状です。


私は安定している時は ほとんど見た目にはわからないので どうする?一般雇用で受けても問題はないよ。

その代わり伏せて行くのであれば 退職の理由とかは病気のことは言わないようにする事


そうなれば ハローワーク側も内密にすることもできる事


そうアドバイスしてくれました。


悩むところですが 今までに発作のように苦しくなったのは突然起きるし 我慢すればやり過ごせたし


一般で受けても問題ないかもしれない。夜勤をやったり過酷な労働をしなければ問題ないと主治医からの意見書ももらっているので大丈夫かな?とも思います。


さて 私は働くにあたり 公共交通機関を使って働きたいと考えています。


訓練のために 車の運転に自信がないからです。 向精神薬は車の運転は避けるようにと書かれています。

万が一 事故でもしたらと怖くて 近場しか運転をしてない私です。

向精神薬だけじゃなく 頭痛薬や風邪薬 鼻炎の薬等 車の運転は控える事が注意事項に書かれています。

一般的に罰せられませんが 事故を起こした時には問題になります。

なので まずは 電車から それから バスにも乗れるようになりたいです。

年になった時の準備でもあります。

もし 大学の仕事に行くようになったら 電車とバスを使って通おうと思ってます。受かればですけどね。

訪問看護の施設もあえて遠い所に 近場に良い訪問看護ステーションが見つからない事と障害者施設が多い事

賃金が見合わない事が理由かな?

美容整形も魅力だけど ちょっと自信がない。若い子ばかりいるだろうし私なんか場違いだろうと思ったりもするから

でも 見学くらいは行きたいかなぁ〜?

美容外科は近くにあり電車も1本で行けるし ただ 土日休みじゃないっぽいのでそこだけが難点なんだよね。

後 セールス的な仕事もありそうなので躊躇するところかもしれない。

履歴書作成に何時間もかかって本当に面倒。

Macにワードとエクセルを入れてないので本当に使えない感じ。

それ以外は楽しく使っているんだけど こういう時に本当に困るんだよね。

まぁー時間はあるわけなので ゆっくり探しましょう。

他にやる事もある訳ですし

ゆっくりやれば良いと思ってます。

まぁ〜♪貧乏性と言うか セッカチと言うか のんびりする性格じゃない事が本当に良く分かる。

今日はクリニックの予約を入れて 家具の運搬の予定を変更してもらって また 履歴書の作成を頑張ってやるかな?

掃除や洗濯もあるし 結構やる事あって時間が過ぎて行く。

てな訳で


ごきげんよう


( ´Д`)y━・~~


PS


やばい 少し体重が増えてきた。昼間 ついつい食べ過ぎちゃう。

こんなんじゃ 着たい服もすぐに着れなくなりそう。


痩せている内に履歴書の写真撮っておこうっと。




                  
Theme : 頑張れ自分。 * Genre : 日記 * Category : 仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する